職員の声 消防職消防本部 中消防署坪内 咲樹[2018年入庁]

消防本部 中消防署坪内 咲樹イメージ01

所属の消防本部 中消防署の紹介

消防本部では、住民の生命、身体、財産を守るため、消防隊員として消火活動や、救急隊員として救急活動を行っています。そのほか、車両の点検や施設の消火設備の点検なども消防士の業務です。また、日頃から災害現場を想定した訓練や、自主トレなどに全力で励み、いつ出場になっても速やかに対応できるように備えています。

インタビュー

消防本部 中消防署坪内 咲樹イメージ03

やりがいを感じるときは?

住民のみなさんの安堵した表情や笑顔を見ることができた時です。車の交通事故現場に、指揮隊や救助隊、救急隊のほか、火災に移行する恐れがあるため消防隊として出場した際に、車に乗っていた方を無事、救出できた現場は忘れることができません。住民のみなさんの安全・安心を守るため、責任が重く、常に緊張感やプレッシャーとの戦いですが、災害現場で助けを必要としている人に救いの手を差し伸べることができるやりがいのある仕事だと感じました。

消防本部 中消防署坪内 咲樹イメージ04

今後の目標は?

姉が看護師をしていることもあり、救急救命士の資格を取得し、岐阜市消防本部に入庁しました。今後は資格を活かし、救急救命士として活動する予定です。救急隊は傷病者に対し適切な処置を行い、速やかに救急車で病院へ搬送することが仕事です。その中でも救急救命士は、心肺停止などの一刻を争う重症傷病者に対し、医師の指示の下で特定行為という救急救命処置ができる立場となります。その分、知識や技術の向上にこれまで以上に努め、どんな現場でも住民のみなさんを守ることができる立派な救急救命士になりたいです。

ある一日のスケジュール
(隔日勤務の場合)

  • 8:25
    業務引き継ぎ、勤務交代
  • 8:45
    ミーティング、車両・装備の点検
  • 10:00
    訓練
  • 12:00
    昼休み(昼食)
  • 13:00
    ミーティング、訓練、巡回業務
  • 17:30
    夕食
  • 18:30
    ミーティング
  • 19:00
    事務作業
  • 23:10
    仮眠
  • 8:45
    交代勤務者へ引き継ぎ、退庁